健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

奥歯の歯茎が痛い原因は親知らずのせい?その他に理由も考えられる?

   

okubahagukiitai

誰もが「痛いから苦手」という歯医者。

でも、歯は本当に大事です。

ひどい虫歯で抜歯を繰り返せば入れ歯になってしまいますし、

入れ歯が合わないということもよくあって、固形の物が食べられなくなることも。

更に、噛み合わせが悪いと滑舌も悪くなって、人とうまく話せなくなってしまいます。

鈍い痛みの時などは、歯医者に行くのを躊躇する人も多くいますが、

実は歯の痛みは放っておくと恐ろしいことも。

今回は奥歯の歯茎の痛みについて知っておきましょう。

スポンサードリンク

歯茎が痛いところが奥歯の場合

歯茎の痛みで一番に考えられるのは歯周病です。

歯槽膿漏とも言われ、テレビCMでもよく説明されているので、なんとなくは知っている人も多いのでは。

歯茎が炎症状態になると、そこから歯垢の中の細菌が侵入して出血や膿が見られるようになり、

ストレスが溜まっているときなど、体の抵抗力が低下した時などに腫れを繰り返すこともあります。

細菌は、歯茎の炎症部分から進入して、体内の血管に乗って全身に巡っていくので、

最悪の場合、全身の炎症にもつながってしまいます。

歯の痛みが止まったからと言って歯医者に行かなくていいわけではありません。

むしろ、痛みがない時の方が体に負担がかかりにくく、治療を受けるチャンスですので、

詳しい原因を調べるためにも歯医者に行ってみましょう。

奥歯の歯茎が痛い原因

痛みの強さによっても病状は違いますので、一番は歯科医に診てもらうことです。

過去に神経を抜いた歯でも、その下に膿が溜まることがあるので再び治療が必要です。

歯茎が痛む病気の殆どの原因は、歯垢による細菌にあります。

特に奥歯の場合には、歯ブラシがうまく届かなくて歯垢が落としきれないことが多々あります。

その上、歯並びが悪くて歯垢が溜まりやすい人も多くいます。

歯ブラシだけで取り切れない歯垢には、洗口液を使うのが有効です。

色々な洗口液が売られていますが、歯科医で売られている洗口液は殺菌力が強く、細菌の広がりを防げます。

逆に、歯にも歯茎にも異常がないのに奥歯の辺りが重く痛む場合には、

心臓疾患によって起きていることも考えられます。

歯科に行っても原因が判らず痛みが続く場合は、念のため循環器系の内科に行って検査してもらいましょう。

スポンサードリンク

歯茎が痛いのは親知らずのせい?

奥歯周辺と言うと親知らず周辺でもあるので、智歯周囲炎の疑いもあります。

これは、親知らずが完全に生えていなくて一部が歯茎に埋まった状態になっているので、

汚れが溜まりやすくなっていて、普段の歯磨きで汚れが取り切れず起こってしまうもの。

現代の女性は特に、顎が小さい傾向にあって、親知らずが真っすぐでなく斜めや横を向いて生えてしまうので、

智歯周囲炎が起こりやすい傾向にあります。

智歯周囲炎が繰り返し起こる場合には、親知らずを抜く必要があります。

親知らずを抜く=痛いという先入観が強いので、避けたいと思う人も多いのですが、

放置すると、歯の周囲に感染し、細菌が広がって死に至るケースも考えられ大変危険です。

まとめ

歯の病気について掘り下げていくと、全身に影響を及ぼすことがわかり、

改めて歯が大切なのだと感じます。

歯医者は痛いからどうしても嫌!という人は、普段からとにかく積極的に予防ケアをして、

歯が痛くなること自体を防ぎましょう。

スポンサードリンク

 - 病気 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

結膜炎の症状で子供の場合うつる期間はどれぐらい?登園許可は?

目の病気で最も多いのが結膜炎ではないでしょうか。 結膜炎を引き起こす原因は、ウイ …

耳が突然、聞こえないし耳鳴りがするのは何?治療の仕方は?

突発性難聴という言葉、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 近頃では、 …

足の指がつる回数が頻繁になる原因は?何か病気なの?

足がつる経験をしている方は多いのではないでしょうか。 男性女性問わず、広い年代で …

目が赤いけど痛くないし痒くない時の対処の仕方で目薬は大丈夫?

スポンサードリンク ふと鏡を見たら、「目が赤い」「目が充血している」という経験は …

シェーグレン症候群の症状と原因やドライアイとの違いは?

皆さんはシェーグレン症候群という病気をご存知でしょうか? 私自身は初耳だったので …

飲み込みにくいしむせる原因は?何か病気かもしれない?

食事の際、食べ物が喉に詰まって飲み込みにくかったり、むせたりした事はあるでしょう …

認知症の早期発見と治療で家族がすることと病院で行うことは?

認知症は早期発見と言う言葉は当たり前のように聞きますが、 スポンサードリンク 実 …

白内障の原因と症状や治療の方法は?生まれつきの場合は?

白内障は、高齢の方がなる目の病気というイメージがありますよね。 そもそも、白内障 …

偏頭痛と吐き気があるときの応急処置と原因。予防の仕方

偏頭痛といえば、「ズキンズキン」と激しく脈打つ痛みで、 スポンサードリンク 吐き …

麻疹に大人がかかった時の症状は?予防接種の見直しを

麻疹と聞くとわからないかもしれませんが、はしかと聞くとピンとくる人は多いのではな …