健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

ノロウィルスの症状で子供はどれぐらいの期間なの?食事はどうする?

   

noro-syoujyou-kodomo

美味しいものを食べて満足満足~!といった状態から一変!
突然の腹痛と下痢に見舞われ、次第に嘔吐まで発展してしまう恐ろしいウィルスがノロウィルスです。
まるで風邪が悪化した症状のように思われ、風邪薬でも飲んでいれば大丈夫だろう、なんて思ってたらとんでもないことになります!
ノロウィルスは食中毒を引き起こす恐ろしいウィルスです。
ココの所をしっかり頭に入れて、あなたの大事な家族、特に抵抗力の弱いお子さんをしっかり守れるように勉強していきましょう。

スポンサードリンク

ノロウィルスの症状で子供はどうなるの?

一般的にノロウィルスに感染すると現れる症状として、腹痛と下痢、嘔吐そして37~38度の発熱です。
成人男性のような抵抗力の強い大人であれば、感染しても酷い症状にはならずに治ってしまうことも多いですが、抵抗力・免疫力の弱い子供はそうはいきません!

ただし、子供の場合は大人に比べて下痢よりも嘔吐が酷くなるケースが多いです。
なので、子供が嘔吐した時は単なる風邪かな?で済ませないですぐに病院を受診することをオススメします。

ノロウィルスの症状の期間は?

ノロウィルスの潜伏期間は24~48時間と言われています。
物凄く短い間に感染して広まってしまうのですね。
そして、ノロウィルスは普通の食中毒の細菌などと違い、冬場に広まることが多いウィルスです。なので風邪と間違われやすいのですね。

ウィルスの感染経路は2つあります。

1、食中毒のように食べ物に付着したウィルスから感染するケース。
特に牡蠣を生で食べた時に感染することが非常に多いです。
予防策としては、生ものはしっかり加熱することを忘れずに心がけたいものですよね。

スポンサードリンク

2、ウィルスに感染した人の嘔吐物や便に触れて、指からウィルスが口内に入って感染するケース。
実際にノロウィルスに感染してしまった子供や、お年寄りの世話をしている時に感染することが多いです。
予防策としては嘔吐物に触らない!屋内で嘔吐物を見つけた時は良く換気する、などがあげられます。

また、嘔吐物が乾燥したものが空中に飛んだ飛沫などからも感染することがありますので、
そのような場合はうがい・手洗いを徹底するなど気を付けることでしか予防する方法はありません。

ノロウィルスの症状があるときに食事はどうする?

風邪の時と違ってノロウィルスの場合は嘔吐と下痢など、上からも下からも排出してしまって苦しい状態です。
こんな時には食欲も沸いてこないと思いますが、脱水症状だけは気を付けないといけないので、常温の水やぬるま湯などをこまめに飲むように気を付けてください。
また、食事にはやはり胃腸を刺激しない消化の良いものがオススメです。一般的に風邪の時に食べるようなおかゆや汁物、リンゴのすりおろしなどがいいでしょう。
また、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、善玉菌が悪玉菌と戦ってくれるので、ノロウィルスの時の食事としては、食べやすい面でも効能的にも万能だと言えるでしょう。

逆にノロウィルスの時の食事で避けて欲しい食べ物は、胃腸の負担になる油モノ、揚げ物、果物の中でもクエン酸を含む柑橘類など刺激を与えるものです。
このようなものはかなり症状が楽になるまで食べるのは控えておく方が無難です。

まとめ

ノロウィルスに感染してしまった時は、特に症状が酷いものが多いので余裕がなくなりがちですが、決して慌てず騒がず無理をしないように療養をして、食欲がないからと言って水分を摂ることを怠ることなくしっかり摂ることが重要です。また、感染すると胃腸が弱っている状態なので、食事も胃に負担をかけないもの、刺激の少ないものを選んで、辛い症状を何とか乗り切れるように工夫するといいでしょう。

スポンサードリンク

 - ウィルス性

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

麻疹の予防接種の効果と副反応はどうなる?回数は何回受けるの?

非常に感染力が強い麻疹(はしか)。 先日は、海外渡航者から、空港やコンサート会場 …

水いぼのこどもの治療で取り方を家庭でするには?風呂には入れるの?

スポンサードリンク 夏場に爆発的に感染しやすい水いぼ。これはウイルス感染症による …

麻疹の感染経路と潜伏期間は?予防はどうすればいい?

スポンサードリンク 近頃、麻疹(はしか)の流行が騒がれています。 海外渡航者が海 …

インフルエンザの子供に注意することや看病、家族がかからないようにするには?

だんだんと寒くなり、病気も流行しやすい嫌な季節になってきました。冬に流行りやすい …

食中毒の原因で多いものの症状の期間や対処法は?

スポンサードリンク 初夏になると心配なのが食中毒。 気を付けていても、どこで感染 …

インフルエンザを病院に行かずに自力で食べ物と市販薬で治した体験談!

息子がインフルエンザになって看病している最中に、私もインフルエンザになってしまい …

おたふく風邪について大人の予防接種の費用や抗体検査と症状は?

スポンサードリンク おたふく風邪と言えば、その名の通り顔(耳の下あたり)がパンパ …

食中毒のお弁当で注意することと対策で詰め方にも気を付けよう!

暑い時期のお弁当は食中毒が心配ですね。 スポンサードリンク 幼稚園や学校では、真 …

おたふくに子供がなった時の症状と大人への感染は?風呂に入ってもいい?

スポンサードリンク 子どもの頃に罹りやすい病気はたくさんありますが、おたふく風邪 …

溶連菌かもしれない子供が喉の痛みがある!感染経路や大人にも感染るの?

スポンサードリンク 喉の激痛が特徴的な溶連菌。あまり聞き慣れないかもしれませんが …