健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

喉がすぐに乾くけど原因は?何か病気かもしれない?

   

nodokawaki-geninn

喉の渇きは一種の脱水症状であり、血液中の水分量が減少することにより塩分濃度が上がるため脳が脱水と判断し、結果喉が渇くという仕組みになっています。また、人間の体は約60%が水分と言われており、たった2%の水分を失うだけで脱水をするといわれています。
例えば、朝目が覚めた時に喉の渇きを感じるのは寝ている間に水分が減少している為であり、その他ストレスや緊張など日常的に起き得る症状は特に問題はありません。
しかし、病気の症状の一つとして喉の異常な渇きがあることがわかりましたので、その原因と対処法を探ってみました。

スポンサードリンク

喉がすぐに乾く!

飲んでも飲んでもすぐに喉が渇く!!というような状態の時は、身体が異常をきたしているサインかもしれません。喉が渇く病気というのではなく、病気によって排尿が多くなり結果水分量の減少に繋がっているということです。考えられる病気として、腎臓疾患や糖尿病などがあります。その他、女性特有のPMS(月経前症候群)や自律神経失調症による症状として喉の渇きを感じることがあります。これらの病気については後程詳しく載せていきます。

喉が渇く原因は?

前記したように、脳が水分量が足りないと判断して喉が渇いている信号を出しているので、寝起きやスポーツをした後、入浴後などの日常的な喉の渇きは誰しも起こっている症状です。
その他病気以外に考えられる原因として、薬の副作用によるものがあります。
私も毎回服用する度によく喉が渇くのですが、総合風邪薬よりもアレルギー性鼻炎用の薬の方が個人的には副作用が強いように思います。しかし水分を大量に摂りすぎると悪循環になってしまうので、過剰に摂取せずに部屋の湿度を上げて乾燥しないようにするなどして対処しています。
また、加齢とともに唾液の分泌量が減少するため、喉が渇きやすくなるとも言われています。

スポンサードリンク

喉が渇くと何か病気かもしれない?

異常に喉が渇きやすい状態ですと、病気の疑いがあるかもしれません。
糖尿病の症状の一つに喉の渇きがあるのですが、これは血液中の血糖値を下げるために水分で薄めようとするからです。身体の水分を使うことにより脱水になり、必要以上に喉が渇くということです。腎機能の低下により飲んだ水分の量だけそのまま排出されるのも糖尿病の特徴であり、結果、効率よく水分を補給することが出来ずに喉の渇きが続きます。
また、腎臓疾患がある場合も、尿の濃度を調節できなくなるため排尿が増えて水分不足になり、喉が渇きやすいという状態になります。
ここ最近では、ペットボトル症候群と言われる急性の糖尿病が若者に増えていると言われています。スポーツドリンクや炭酸飲料などを大量に飲み続けることによって血糖値が一気に上昇するため、急性の症状として異常な喉の渇きが続くということです。これは慢性的な糖尿病にも繋がる行為であり、特に注意する必要があります。

まとめ

喉が渇くと、水分をたくさん摂った方がいい!!と思われがちですが、飲み方としては一度に大量に水分補給をするのは間違いです。一日トータルで1ℓから1.5ℓになるように、コップ一杯くらいの量で間隔を空けて摂りましょう。また、糖分をたくさん含んだ清涼飲料水ばかり飲んでしまうのも糖尿病になりやすい身体になってしまうので、適度な量を考えて下さい。
また、唾液の分泌量が上がるような生活習慣を意識することもよいでしょう。食べ物はよく間で食べる、たばこやアルコールは控えめにするなど、少しの事で改善されていきます。
いずれにしても、喉の渇きが異常に感じられる場合は病院へかかりましょう。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

川崎病の症状で子供が入院するのはどんな時?後遺症はあるの?

スポンサードリンク 川崎病という病気は子供がかかりやすく1万人に一人ぐらいの割合 …

主婦湿疹の治し方で潰すのはいいの?薬は何を使えばいい?

手にできる湿疹、水泡でよくみられるのが、 スポンサードリンク 家事や水仕事を多く …

水疱瘡の大人の症状と予防接種について!帯状疱疹の予防にもなる?

子どもの代表的な病気で知られている水疱瘡ですが、大人でも罹ってしまうことがあるの …

胸の脇が痛い!生理前のときなどつっぱる原因は?

スポンサードリンク 女性は胸の辺りが痛むと、一番不安になるのが乳がんかもしれませ …

トイレが近くて透明な尿や残尿感がある女性は多い?病気なのか?

頻尿で悩むのは年配の方だけではありませんよね。特に女性は身体の作り上、男性よりも …

シェーグレン症候群の症状と原因やドライアイとの違いは?

皆さんはシェーグレン症候群という病気をご存知でしょうか? 私自身は初耳だったので …

緑内障は手術で治る?治療の期間は?進行は止められる?

緑内障は目の慢性疾患のひとつであり、何らかの原因で視神経に異常が出て視野が狭くな …

耳が痛い、つばを飲み込むと。原因は?これはなんの病気?

今年は気温が不安定で、風邪をひいてしまう人がとても多いようです。 スポンサードリ …

外痔核に出産後になった。痛みはいつまで続く?治療はどうする?

外痔核と聞いてもピンとはこないと思うのですが、簡単に言うとイボ痔のことです。 肛 …

足の裏のほくろって危険なの?手術して取ったほうがいいの?

入浴中、体をこすっていると、「あれ?いつのまにかこんなところにほくろが・・・」と …