健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

認知症の早期発見と治療で家族がすることと病院で行うことは?

   

ninchishosoukihakkenn

認知症は早期発見と言う言葉は当たり前のように聞きますが、

実際、高齢者と暮らしていると、認知症なのかどうか判断できないような時期が長く続き、

病院に行くのが遅くなってしまう事があります。

我が家の場合は、自分の事は出来ているので大丈夫だと思ったら、

薬の数が数えられなくなっていて、飲みすぎて倒れてしまい、認知症が判明しました。

後になって、いくつも認知症のサインが出ていたことに気付きましたが、今や進行は早まるばかりです。

今回は私の経験も含め、認知症の早期発見から病院での治療までを紹介します。

スポンサードリンク

認知症の早期発見と治療

認知症を早期発見することが出来るのは、医師ではなく家族です。

一緒に生活していて、次のことが気になったら認知症を疑いましょう。

○もの忘れがひどい(同じことを何度も言う・訊く、失くし物が増えいつも探し物をしているなど)

○判断力や理解力が衰える(料理や運転のミスが多くなった、話のつじつまが合わない、よくわからないからと言う)

○気持ちが安定しない(急に寂しがる、不安がる、怒りっぽくなる、持ち物を何度も確かめるなど)

○意欲が低下する(入浴、着替えを面倒くさがる、ふさぎがちになる、何もしなくなるなど)

早期発見をすることで、まだ認知症が軽いうちから治療が始められます。

特に、家で出来る治療や、脳のリハビリテーションは、

体に負担をかけずに認知症の進行(発症)を遅くすることができます。

認知症の治療で家族ができること

家族が認知症とわかると、「これから大変になる」と身構えたり、

進行させないようにしなければと、つい力が入る人もいるかもしれません。

でも認知症は数年~も続く病気。気長に構えないと付き合っていけないことを忘れないで下さい。

スポンサードリンク

認知症の治療で家で出来ることには、音楽療法、園芸療法、動物療法などがあります。

音楽療法は、家庭でやるなら特にルールにこだわらずに、本人の好きだった歌謡曲や懐メロ、

リラックス効果のあるクラッシックやオルゴールを日常的に流しておきます。

好きな歌を歌いだしたら調子がいい証拠なので、近所迷惑でなければ、そっと見守ってくださいね。

園芸療法は、農作物を育ていく様子に達成感や充実感を持つことで、

家でふさぎ込むといった認知症によくない生活を解消し、体を使うことで運動機能も上がります。

動物療法は、動物の世話をさせることで、無気力、無関心な状態から情緒を養い、

犬なら、散歩に行くことで運動したり社交性なども効果が期待できます。

認知症の治療で病院で行うこと

医師は、診察して病状をみながら投薬をします。

抗認知症薬にはドネペジル、メマンタン、ガランタミン、リバスチグミン(製品名ではありません)の4種類があり、

本人に適したものが処方されます。

認知症は完治が見込まれる病気ではありませんが、抗認知症薬では進行を遅らせることが可能ですので、

早期発見して治療を始めれば、軽度の状態が長く続きます。

また、イライラする、眠れないなど認知症の諸症状に対し、抗精神薬や抗うつ薬、抑肝散などの漢方薬が使われることもあります。

しかし、精神薬系統の薬には副作用の出るものが多く、体の弱い高齢者には逆に負担がかかることもあります。

薬の使用には、家族の意向を医師にしっかり伝え、どんな薬を飲んでいるか、家族も理解し、数を管理しましょう。

薬を飲まないで出来る治療方法には、主に作業療法士による脳リハビリテーションなどがあります。

まとめ

認知症を早期発見することは、治療が早期に始められるというだけでなく、

本人の意思がしっかりしているうちに家族の将来を話し合ったり、

ひどくならないうちに、どんな風に家族が支援する体制を整えることもできます。

また、認知症になってしまうということは、

最期に看取る時に意思の疎通ができないかもしれないということでもあるのです。

本人の過ごしやすい未来を知るためにも、早期発見は大切です。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ドライアイの症状をチェック!疲れ目の違いと対策を知ろう!

仕事柄パソコン業務が多かったり、手元で細かい作業を長時間していると、目が疲れたと …

まぶたがピクピクする原因は?解消するには?病気なの?

スポンサードリンク テレビを見ていたりパソコンやスマホを長時間触っていたりした時 …

風邪のひきはじめに効果があることや食べ物は?風呂は入ってもいいの?

スポンサードリンク 昨日までは元気いっぱいだったのに、今朝起きた時から「何となく …

蓄膿症の子どもの症状と原因を早めに知って対策を!放置はダメ

蓄膿症、その名の通り膿が蓄えられて起こる症状の事をいいます。 顔の外側から見ると …

蕁麻疹の市販薬でおすすめな飲み薬や塗り薬は?眠くならないものはどれ?

蕁麻疹は、気管支ぜんそくや花粉症と同じアレルギーの一種で 原因には虫や植物、猫な …

咳が止まらない子どもの夜の対処の仕方と原因を覚えておこう!

空気が乾燥する冬は、咳が出る病気が多くあります。 スポンサードリンク 特に子供は …

子供の喘息の応急処置は?入院するのはどんなとき?予防するには?

小児喘息は乳幼児に発症することが多く、大人の喘息に移行してしまわないように子供の …

水疱瘡の薬を顔や目の周りや頭への塗り方のコツは?

痒みのある赤い発疹、熱もある!!という時は水疱瘡に罹っている可能性が高いでしょう …

川崎病の症状で子供が入院するのはどんな時?後遺症はあるの?

スポンサードリンク 川崎病という病気は子供がかかりやすく1万人に一人ぐらいの割合 …

奥歯の歯茎が痛い原因は親知らずのせい?その他に理由も考えられる?

誰もが「痛いから苦手」という歯医者。 でも、歯は本当に大事です。 スポンサードリ …