健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

歯がしみる時の応急処置と原因は?これは知覚過敏なの?

   

hagashimirutikakukabin

冷たいものや熱いものを食べた時にキーンと歯がしみてしまう、という経験をしたことがある人は多いはず。

すぐ歯医者に行くのが理想的ですが、仕事が忙しくてなかなか・・・という人もいますし、

人気の歯医者は予約に一ヵ月も待たされたりしますよね。

そして何より、歯科が苦手!という人も爆発的に多いと思います。

今回は、歯がしみてしまう原因から、自宅で出来る「歯のしみる時の対策」を調べました。

スポンサードリンク

歯がしみる時の応急処置は?

歯がしみる時の対策で、まず、簡単にできるのが歯磨き粉を見直すことです。

歯から溶け出したカルシウムイオンやリン酸イオンを、歯に戻す再石灰化を促進する効果のある、

フッ素入りの歯磨きはしみるのを軽減する効果があります。

フッ素コートや殺菌効果のある「ConCool(コンクール)」の歯磨きジェルは主に歯科で売られており、

使い始めて、てきめんに効果が出た人もいます。歯科に買いに行けない人はネットでも買えますよ。

また、CPP-ACP(リカルデント)は非結晶性のリン酸カルシウムで、エナメル質や象牙質の隙間を埋めます。

歯塗布用ペースト「MIペースト」はCPP-ACPが配合されており歯のしみを防ぎます。

コンビニなどに売っているリカルデントガムにもCPP-ACPは配合されているので、

効果は弱いですが、しみる時に試してみるといいかもしれません。

スポンサードリンク

歯がしみる原因

歯というのは一般的に神経と呼ばれる歯髄の上に象牙質、

それをエナメル質が保護している構造になっています。

何らかの理由でエナメル質が傷つくと象牙質が露出し、冷たいものがしみてしまいます。

これは知覚過敏や虫歯などで起こります。

象牙質の下の神経にまで刺激を感じるようになると、熱いものもしみるようになります。

このように、歯がしみる時は熱いものがしみる時の方がだいぶ重いと考えられます。

また、歯茎の下に埋まっている部分にはエナメル質が殆どないため、

歯周炎などで、歯の根元が露出してしまうと、神経がむき出しになってしみてしまいます。

この状態を防ぐには、歯磨きの時に歯だけでなく歯と歯茎の間を磨くことが大切です。

歯がしみるのは知覚過敏なの?

よくCMで耳にする知覚過敏は、歯のエナメル質が傷ついて起きるもの。

日本人の成人の4人に1人が知覚過敏に悩まされていると言われています。

他にも、知覚過敏ではなくて歯がしみた場合は、虫歯が疑われます。

では、虫歯と知覚過敏の見分け方は?というと、叩くと痛みが響く、というのが一番大きな違いです。

また、長時間いつまでもズキズキしていたら、それは知覚過敏でなく虫歯だと考えられます。

他にも「歯周病」や「根尖性歯周炎」など、歯がしみる症状がある病気は色々あります。

「歯周病」は、歯と歯ぐきの間に繁殖する細菌に感染し、歯の周りに炎症が起こる病気、

それが進行して歯の骨が溶け、神経がむき出しになってしまうのが「根尖性歯周炎」です。

また、歯を食いしばったり歯ぎしりで起こる歯の怪我「咬合性外傷」でも、歯がしみてしまう事があります。

まとめ

歯医者に抵抗がある人に、ぜひお勧めしたいのは、毎日の歯のケア。

毎日の歯の磨き方、磨いた後のケアが雑になってしまっている人は、

歯を磨く時には歯茎まで優しく丁寧に磨き、磨いた後に歯間ブラシなどを使って、

歯垢をしっかり取り除きましょう。

毎日歯の手入れタイムを作るようになって、歯医者しらずになった、という人もいるほどです。

夜の歯のお手入れを丁寧にすることで、夜の間食がなくなるので、ダイエットにもなりますよ。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

背中のブツブツが治らない原因は?何かの病気?

夏になると自然と肌の露出が多くなります。 スポンサードリンク 今年流行のオフショ …

手の指を関節で骨折したら手術や治療はどうするの?

手の指ってちょっとした拍子に骨折してしまうことがあります。 スポンサードリンク …

ドライアイの症状をチェック!疲れ目の違いと対策を知ろう!

仕事柄パソコン業務が多かったり、手元で細かい作業を長時間していると、目が疲れたと …

シェーグレン症候群の症状と原因やドライアイとの違いは?

皆さんはシェーグレン症候群という病気をご存知でしょうか? 私自身は初耳だったので …

川崎病の症状で子供が入院するのはどんな時?後遺症はあるの?

スポンサードリンク 川崎病という病気は子供がかかりやすく1万人に一人ぐらいの割合 …

氷を食べるのをやめられないのは異常なの?何かの病気かも知れない?

氷が無性に食べたくなる、我慢していても食べるのをやめられない。 そういった症状で …

咳が止まらない子どもの夜の対処の仕方と原因を覚えておこう!

空気が乾燥する冬は、咳が出る病気が多くあります。 スポンサードリンク 特に子供は …

肋間神経痛の原因と症状と対策は?痛みが胸にあることもある?

スポンサードリンク 肋間神経痛とは、肋骨と肋骨の間にある神経、主に胸の辺りが痛む …

認知症の疑いがあるときの対応で家族が困ったことはどんなこと?

認知症は今では65歳以上の人の1/4が発症していて、高齢者には珍しい病気ではあり …

奥歯の歯茎が痛い原因は親知らずのせい?その他に理由も考えられる?

誰もが「痛いから苦手」という歯医者。 でも、歯は本当に大事です。 スポンサードリ …