健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

小指が痛い!足の小指が貼れてきたら何か病気かもしれないの?

   

koyubiitaibyouki

特にぶつけたわけでもなく、激しいスポーツをしたわけでもないのに、

足の小指が腫れて、ひどく痛むことがあります。

足先の、更に末端になる小指が痛むのというのは、何かの病気が心配になりますよね。

実は足の小指が痛む症状のある病気には有名なあの病気も考えられるんです。

今回は足の小指が痛んだり腫れてきた時の対処法と、考えられる病気の代表的なものを調べました。

スポンサードリンク

小指が痛い!足の小指が痛いときはどうする?

日常生活をしていれば歩くことは当たり前の行動ですが、

「内反小趾(ないはんしょうし)」は普段の歩き方や立ち方が主な原因となって起こります。

姿勢が悪かったり歩き方に癖があったり、左右片側に体重をかけたりして、

足の小指が親指側に曲がり、小指の付け根(第5中足骨頭部)が外側に出っ張ってしまいます。

痛みを改善するには、つま先の細いヒールをやめて足の形にしっかり合った靴を履くようにし、

専用のサポーターやテーピングを使う他、痛みを和らげるクッションパットも効果的です。

靴が履けないほどひどい痛みやしびれのある場合は、整形外科を受診すると内服薬なども処方してもらえます。

小指が痛いし腫れてきたときの対処法ほ?

足の小指が痛むだけでなく、赤く腫れ上がってきたという症状があったら、「痛風」の発作の疑いがあります。

最初の痛風発作の多くが、冷えやすく圧がかかりやすい足指に起こります。

痛みを緩和させるには患部を冷やすことが有効ですので、

タオルでくるんだ保冷剤などを当てると良いでしょう。

痛風発作の痛みは就寝中に起こることが多いので、足を高くして寝るのも効果的です。

マッサージや、指の曲げ伸ばしはやめましょう。

痛みが辛くて眠れないようなら「ロキソニンS」を飲んで抑える方法もあります。

ただ、鎮痛剤では一時的な改善にしかならないので、内科(できれば痛風専門医)に受診し、

尿酸降下薬の処方など専門の治療を受ける必要があります。

市販薬のアスピリン(アセルサリチル酸)系の消炎鎮痛剤は、痛みを強くするので服薬禁止です。

痛風の痛みは発作と呼ばれるもので、数日で一旦治まりますが治療しなければ再発をします。

重篤な症状になる前に病院を受診しましょう。

スポンサードリンク

小指が痛い病気はどんなものがあるのか。

足の小指が痛い病気には、先に挙げた痛風や内反小趾以外にも、

「慢性関節リウマチ」や「ひょう祖(ひょうそ)」などが考えられます。

リウマチの場合は、食欲不振や全身のだるさ、発熱など他の症状もみられます。

多くの場合、左右同時に炎症が出て、疼くような痛みがあり、

放っておくと小指から全身へと痛みは広がっていきます。

リウマチといえば昔は原因不明の難病といわれていましたが、

2000年代に入り医療が劇的に進歩し対処法も確立しています。

早期の治療が大切なので、

当てはまる症状があったら医療機関(できればリウマチ専門医)を受診しましょう。

ひょう祖は皮膚に傷がついて起こる細菌感染症の一つで、

足の小指の爪が食い込んでいたり、深爪、巻き爪になっていたりする人に起きやすい病気です。

症状としては小指の先がズキズキと痛み、ひどくなると腫れあがって膿が溜まり、

小指の関節が曲がらなくなったり、爪が取れてしまう事もあります。

この場合には切開して膿を出さなくてはいけなくなってしまうので、早めに皮膚科を受診しましょう。

まとめ

普段あまり意識していない足の小指ですが、小指の痛みは、痛風やリウマチなど、

思いがけない病気につながっていることもあります。

症状を注意深く観察して特徴を掴み、適切な対応をしたいものです。

受診科を自分で判断できない時には、痛み以外の症状で判断しましょう。

爪の異常があれば皮膚科、就寝中の激しい痛み、微熱やだるさがあるなら内科、

小指の関節が出っ張っているなら整形外科を受診するといいと思います。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

氷を食べるのをやめられないのは異常なの?何かの病気かも知れない?

氷が無性に食べたくなる、我慢していても食べるのをやめられない。 そういった症状で …

大人の喘息は苦しい?咳が止まらない時の対策は?

喘息というと、子供の病気を思い浮かべる人が多いと思います。 スポンサードリンク …

夏バテで吐き気がする時の解消の仕方は?食べ物は何を食べてもいいのかな?

これでもか、というような猛暑で、毎年夏バテが当たり前になっている人も多いと思いま …

足の指がつる回数が頻繁になる原因は?何か病気なの?

足がつる経験をしている方は多いのではないでしょうか。 男性女性問わず、広い年代で …

子供の喘息の応急処置は?入院するのはどんなとき?予防するには?

小児喘息は乳幼児に発症することが多く、大人の喘息に移行してしまわないように子供の …

パーキンソン病の症状と原因と初期からの経過はどうなる?

パーキンソン病は、中年以降に発症することが多い難病です。 スポンサードリンク 指 …

水疱瘡の薬を顔や目の周りや頭への塗り方のコツは?

痒みのある赤い発疹、熱もある!!という時は水疱瘡に罹っている可能性が高いでしょう …

耳の裏が痛くてズキズキする原因は?どんな病気なの?

耳の裏の辺りがズキズキと痛むというのは、よくあることではないので、 スポンサード …

爪で病気がわかるの?縦線が入ったり変色するのはどんな病気?

爪を見れば、過去数か月から現在までにわたる健康状態がわかるといわれています。 ス …

扁桃腺の子供の熱はどれぐらいつづく?いびきがある場合は手術が必要?

段々寒くなってくると風邪をひきやすくなりますが、突然子供が熱を出した場合、単なる …