健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

骨折で手首の応急処置と生活で困ったことは?その後の経過は?

   

tekubikossetu

旅先で骨折してしまったらどうしますか?

これはある人の体験談をもとにまとめました。

応急処置の仕方はすばらしいです。

スポンサードリンク

骨折で手首の応急処置は?

冬の北海道旅行で70歳の父は滑って転んで左手をついて骨折しました。

転んで直ぐの痛がり方とみるみるうちに腫れる手首の腫れで骨折している事は分かりました。

でも旅行先であった事と骨折の部位が手首だったので応急処置として新聞紙を板状にして指先から肘の手前まで手首が曲がったりひねったりしない様コンビニで買った包帯で固定しました。

そしてマフラーを輪っかに結び首からぶら下げて手をつる様にしました。

固定された事と手が心臓より上にある事で痛みも軽減された様で次の日地元に戻るまでそのまま過ごしました。

寝る時は仰向けの状態でお腹から胸の間にクッションを置いてそのクッションを抱く様に寝るとこれもまた心臓より上にある事で痛みも軽減されていた様です。

帰宅し次の日に医療機関に受診しました。

手首を骨折して生活で困ったことは?

医療機関受診後はシーネ固定されて腫れがひくのを待ってからの手術が決まりました。

骨折の時の過ごし方で1番困ったのがトイレでした。

特に骨折してからシーネ固定している期間は手の腫れと痛みで指先が上手く動かせないらしくベルトを外してチャックの上げ下げとズボンの上げ下げが大変との事でした。

母が手伝っていました。

スポンサードリンク

父にとっては外出時のトイレでズボンが床に付かない様にするのが1番大変との事でした。

手首を骨折した経過はどうなった?

手術してからは動かしていいと言われるものの怖がりでなかなか動かさないでいました。

利き手ではないので左手をかばって大事にし過ぎて逆に手術後の腫れもなかなか引かない状態でした。

カラーボールをひまな時間に握らせたり手首を使わずに出来る指先の運動を積極的に行わせました。

治療と治療期間は骨折後2目に医療機関に受診しシーネ固定して腫れがひいて骨折後7日目に入院しました。

全身麻酔の為の検査を色々して8日目に手術して10日目に退院でした。

外科的に骨折の場所に金属のプレートを入れて固定しました。

手術後は手首に5センチ程の縫った後がありますがフイルムが貼ってあるので直ぐに入浴も可能でした。

ただ、本人は丸見えの傷が気になっていたのでその部分にサポーターをしましたがこれは傷を隠す為のものでした。

退院後7日目に受診をして抜糸をしました。

その後抜糸後3週間目に受診しレントゲンで確認して本当は半年後の受診でいい様なのですが可動域が悪いという事でしっかりと手を使う様に注意されました。

そして1ヶ月後にも受診になりました。

その後は1年後受診して患部の状態を見てもらい入れたプレートの除去をするかしないかの説明がありましたが父は、年も考えてそのままプレートを残す事にしました。

なので、治療と治療期間は骨折してから1年で終了しましたがまだ、プレートは身体に残っています。

まとめ

年齢が高かったということもありましたが、最初の応急処置がよかったのか2日後には腫れも引いて手術も成功して良かったです。

とっさの時にできる応急処置はやはり日頃から意識はしておきたいですね。

スポンサードリンク

 - 怪我

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

深爪で痛い時の対処法と治す時に注意することと放置すると危険な理由

スポンサードリンク うっかり爪を切りすぎで深爪になってしまうことってありますよね …

疲労骨折の足の甲の症状の痛みの期間は?放置してもいい?

足の甲に違和感が出たことはありませんか?  単なる靴の締め付けで違和感がでる事も …

入院生活のトレスを解消するための暇つぶしの仕方は?

スポンサードリンク 旦那さんが踵を骨折して入院中です。 入院生活中はなにかとスト …

足を骨折した時の症状と階段や風呂の対処の仕方【体験談】

体験談を元に足を骨折した時に入院はしないで自宅で過ごした場合の階段の上り方や風呂 …

恥骨骨折の原因と治療の仕方はリハビリ方法は?

誰でも手軽に出来るスポーツ、ジョギング。 ジョギング人口は多く、年齢も幅広く愛さ …

まぶたの痙攣が止まらない、原因は?治療はどうすればいい?

まぶたが勝手にピクピクしたことはありませんか? 誰もが一度は経験したことがあるの …

擦り傷に絆創膏を貼ったら汁が出て、じゅくじゅくしてきたけど何科に行けばいい?

子供が転んだりして傷が出来た時、消毒して絆創膏を貼っている人は多いと思います。 …

踵(かかと)を 骨折して手術になるまでの 症状とリハビリはどういう流れ?【画像あり】

踵(かかと)は歩くときに体重がかかるところですよね。 もし踵(かかと)を骨折した …

骨粗しょう症を予防する食べ物と改善を原因から探ろう!

スポンサードリンク 骨粗しょう症は、老化により骨の密度が減ってスカスカになる病気 …

骨折で鎖骨の場合は手術が必要?入院期間は?リハビリは?

まず、鎖骨の骨折は外部からの衝撃で起こることが多く、ラグビーなどのコンタクトスポ …