健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

背中のブツブツが治らない原因は?何かの病気?

   

senakabutubutu

夏になると自然と肌の露出が多くなります。

今年流行のオフショルダーを買ったけど、着てみたら後ろ姿にビックリ!

背中に赤いブツブツがいっぱい出来ていた、なんてことはありませんか?

かゆみがあれば気付くのだけど、かゆみがないブツブツは気が付きにくいので、

プールで水着を着たら人に指摘されて恥ずかしい思いをする人も。

今回は、いつの間にか出来ている背中の赤いブツブツの正体と、その対策を調べました。

スポンサードリンク

背中のブツブツが治らない

汗をかく時期に背中にブツブツが出来て、かゆみがあれば、あせもの可能性が高いでしょう。

かゆければ気になるので、こまめにシャワーを浴びるなど早く対策出来ます。

ところが、かゆみもなくブツブツだけが出来てしまう事があります。

それは背中ニキビの一種、「マラセチア毛包炎」かもしれません。

マラセチア毛包炎は自然治癒するのが難しいので、皮膚科に行くのがよいでしょう。

医師に処方される抗真菌薬をしっかり塗ればきれいに治せます。

市販の抗真菌薬でもよくなりますが、

マラセチア菌が原因と判らない状態で抗真菌薬を使うと、悪化してしまう事もあります。

入浴の時には、「コラージュフルフルリキッドソープ」など

抗真菌成分の入ったボディソープを使うと治療に効果的です。

背中のブツブツの原因

背中ニキビと言っても、顔に出来るニキビがアクネ菌なのに対し、

背中に出来るニキビはマラセチア菌というカビの一種が引き起こすもの。

マラセチア菌というのは、体の表面に常在し皮脂を食べているのですが

これが毛穴に増殖し、胸や背中に赤いブツブツを引き起こします。

カビの一種なので、高温多湿で汗をたくさんかいた時に一気に広がっていきます。

汗をかいたら確実に起こるわけではないのですが、汗を拭かずにいたり、

汗で濡れた衣類をそのまま着たりなど、皮脂が体に溜まるとかかりやすいので、

こまめに汗をふき取り、シャワーを浴びて清潔にすることが予防になります。

スポンサードリンク

背中のブツブツは何かの病気?

痛みやかゆみがなく、赤いブツブツが胸や背中に数十個から数百個出来ていたら、

マラセチア毛包炎の疑いが高いのですが、

マラセチア菌が原因と確定するには、皮膚科で皮脂を顕微鏡で見てもらう必要があります。

元々体に持っているカビの一種なので、感染症ではないですが、

一度増殖してしまったものは自然に減らすことができません。

「ニゾラール」など抗真菌剤の塗り薬や、ひどい場合は「イトラコナゾール」飲み薬を使用して、

1~2ヵ月程度の治療が必要になります。

マラセチア毛包炎は、夏場は痛みやかゆみが起こることは少ないので、

放っておいても気にならないかもしれませんが、

そのまま治さないでおくと、シミの元になってしまったり、

冬場に乾燥してかゆみが起こるので、早いうちに治療しておきましょう。

まとめ

「背中ニキビ」という言葉はよく聞きますが、

「マラセチア毛包炎」というのは、あまり耳にしたことがないかもしれません。

しかし、マラセチア菌は体に常在しているので、マラセチア毛包炎は誰でも起こる可能性のある皮膚炎。

自然には治らないので、しっかりと治療して、後々の肌に跡を残さないようにしたいですね。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

蓄膿症の子どもの症状と原因を早めに知って対策を!放置はダメ

蓄膿症、その名の通り膿が蓄えられて起こる症状の事をいいます。 顔の外側から見ると …

まぶたがピクピクする原因は?解消するには?病気なの?

スポンサードリンク テレビを見ていたりパソコンやスマホを長時間触っていたりした時 …

足に赤い斑点で内出血があっても痒くない場合はどんな病気なの?

皮膚に見られる足の赤い斑点、凹凸もなく特に痒みはなく場所も数も増えたり減ったりと …

歯茎が痛くて腫れていて熱があるときの薬は市販でも買える?

スポンサードリンク 歯が痛い時は少しの痛みでも頭がボーっとして、 仕事や勉強に身 …

夏バテで下痢をしたときの治し方で薬はどんなものがいい?食べ物は何なら食べてもいいの?

猛暑という言葉が珍しくなくなりました。 暑さのあまり、冷たい飲み物をゴクゴク飲ん …

耳の裏が痛くてズキズキする原因は?どんな病気なの?

耳の裏の辺りがズキズキと痛むというのは、よくあることではないので、 スポンサード …

尿路感染症の赤ちゃんの原因や症状は?入院するのはどんなとき?

尿路感染症というと聞き慣れないかもしれませんが、膀胱炎と聞くとピンとくるのではな …

まぶたのたるみで疲れて見える顔に効果のある筋トレやクリームは?

まぶたのたるみは女性ならば気になる所ですよね。 主に加齢が原因ではありますが、肥 …

ドライアイの治療は目薬や食べ物で治る?手術は最終手段?

現代病とも言えるドライアイ、この目の病気に悩まされている方は決して少なくないと思 …

左腰が痛い原因は?ストレッチや治し方をしって緩和させる方法は?

スポンサードリンク 腰痛にはいろいろな出方があるので、人によっては左だけ痛い、と …