健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

水虫で指の間の皮がむけてかゆい時の治し方は?

   

mizumushinaoshikata

水虫というと、昔は中年男性の病気という印象がありましたが、

働く女性が増えた今では、一日靴を履いて足が蒸れれば男性でも女性でも起こる症状です。

水虫は蒸れた足に白癬菌(はくせんきん)というカビが繁殖して起こる感染症。

頑固で感染性が強いので、適切な対処をしないと何十年も付き合わなければいけないことになってしまいます。

いざ水虫になってしまったらどんな対処をすればいいのか調べてみました。

スポンサードリンク

水虫で指の間の皮がむける

足の皮がふやけて白っぽくなり、皮がむけてくることがあります。

これは汗疱といって、季節の変わり目に起きやすいのですが、

一過性のもので、足先にドライスプレーをかけたりして乾燥に心がければすぐ治まります。

水虫になって皮がむけやすいのは特に薬指と小指の辺りです。

皮が剥けたところがジュクジュクしてしまったり、

皮膚が真っ白にふやけ、中から浸出液が出て痛むこともあります。

その場合、絆創膏を貼ってしまうと菌がさらに繁殖してしまうので、薬での治療が必要です。

水虫で皮が剥け始めていたら、ある程度進行してしまっているので

そのままにしておいたら必ずかゆくなってきます。

スポンサードリンク

水虫で指の間がかゆい

水虫にもいくつかタイプがあるのですが、指の間がかゆい水虫は趾間型水虫というものです。

趾間型水虫は水虫の中でも一番感染しやすいタイプ。

皮膚科で合う薬を出してもらうのが一番ですが、かゆいけど病院に行く時間がない、とか病院にいくのはちょっと恥ずかしい、

という時には、まず市販薬を試すのもよいでしょう。

かゆいところがジュクジュクしている場合はクリーム剤やパウダー剤、

カサカサしている場合は、液剤の薬を選びます。

強いかゆみには痛みのブロック力が高い「ブテナロック」が効果的なようです。


薬局で買うのに抵抗があったら、ネット通販を利用するという手もあります。

薬を塗る時は患部だけでなく、広い範囲に塗っていきます。

症状が良くなってきても、再発の心配があるので最低一ヵ月は薬の塗布を続けます。

水虫の指の間の治し方

水虫の菌は感染性が高く手にうつることもあるので、洗う時も気を付けたいことが。

用心のために、足を洗うのはお風呂で一番最後にします。

できれば普通の石鹸ではなく水虫専用の石鹸で洗いましょう。

足の指の間のジュクジュクは水分をしっかりふき取り、ドライヤーでさらに乾かします。

薬を塗る時には患部の周り広範囲に塗ります。

昼間は靴の湿気でこれ以上水虫の菌を繁殖させないため、

足指5本ソックスにして、一日2,3回は靴下を履き替えるのがよいでしょう。

民間療法として、ネットで話題なのが酢を使った足湯。

40℃ぐらいのお湯を5~10倍に薄めて、洗面器に入れます。

その中に水虫になっている足を入れ30分程度浸けます。

でもジュクジュクの水虫であったら、この方法で沁みてしまうので、無理はしないようにしてください。

まとめ

水虫は、感染力がとても強い菌です。

そのため、バスマットを兼用していたら家族にも感染したりして、

治らないばかりか家中に広まってエンドレスになることも。

もし水虫だとわかったら、恥ずかしくても家族にだけは伝えて、

感染の拡大を防ぎましょう。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

もし子供が中耳炎になってしまったら!?親が知っておくべきお風呂の入らせ方

スポンサードリンク 中耳炎のほとんどは風邪がきっかけで発症します。 耳の中から菌 …

子供が耳が痛いと言いだしたら中耳炎かも!その時の対処法や放置していたらどうなる?

中耳炎とは、耳の鼓膜の奥にある中耳とよばれる部屋のようなものがあるのですが、中耳 …

湿布でかぶれてかゆみがあるときの治し方と再発しないための予防の仕方は?

スポンサードリンク 肩こりや筋肉痛、打撲や捻挫の痛みを素早く緩和する湿布薬。 気 …

味覚障害の症状は?これは病気?原因は?病院は何科に行けばいい?

いつも通り食事を作っているのに、家族に味が濃いと指摘されたり、 人と外食をしてい …

扁桃腺の子供の熱はどれぐらいつづく?いびきがある場合は手術が必要?

段々寒くなってくると風邪をひきやすくなりますが、突然子供が熱を出した場合、単なる …

歯周病の臭いの対策は?予防の仕方で歯磨きや食べ物についてご紹介します。

誰かと話している時に感じる臭いの元、わかってはいても「くさい」と指摘することはと …

右腰が痛い!治し方は?なにか病気かもしれないの?

腰痛というと昔は中年の病気という印象が強かったですが、 スポンサードリンク 最近 …

パーキンソン病の症状と原因と初期からの経過はどうなる?

パーキンソン病は、中年以降に発症することが多い難病です。 スポンサードリンク 指 …

肋間神経痛の原因や症状と妊婦の場合の治療の方法は?

肋間神経痛は、肋骨と肋骨の間の神経に起こる痛みです。 スポンサードリンク その痛 …

歯がしみる時の応急処置と原因は?これは知覚過敏なの?

スポンサードリンク 冷たいものや熱いものを食べた時にキーンと歯がしみてしまう、と …