健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

めまいの原因で女性の場合で立ちくらみするときは貧血や病気かも!

   

memaigenin

何か物を落とした時にスッとしゃがみこんで、その後立ち上がる途中で頭がくらくらする…。

これって単なる立ちくらみ?それともめまいの症状を伴う病気なのかしら、と不安になったことは女性なら誰でもあるのではないでしょうか。

くらくらするという症状でピンと来るのは、めまいの他に貧血などがあり、これは生理がある女性に多い症状と言われています。しかし、めまいについても女性の方が多いという統計が出ています。

今回はめまいが起こる原因や、めまいが起こる病気にはどんなものがあるのかなどをまとめてみましたのでゆっくりご覧ください。

スポンサードリンク

めまいの原因で女性の場合

貧血になるのは女性が多いのは、毎月生理という出血があるからだと言われています。しかし、めまいに関しては男性と比べて女性の方が多い原因に、どんなことがあるのかと言いますと、ホルモンのバランスで起こる更年期障害、ハイヒールを履いているとか家事などによる首への負担、お酒やたばこによる血行の障害、高血圧などの生活習慣病の問題などあげられていますが、このことが直接男女差になる原因とははっきり分かっていないのが現状です。ではなぜ、女性の方がめまいになることが多いと言えるのでしょうか。

冒頭でお話したように、急に立ちあがった時にくらくらするめまいというのは、「起立性低血圧」や「起立性調節障害」などの脳の血流が一時的に不足することによって起きるめまいです。このめまいは主に、思春期や20代の女性に多いとされています。

また、俗にいうメニエール病と言われるぐるぐるするめまいは、男性よりも圧倒的に女性に多いめまいです。主に40代以降に発症することが多く、男性の実に2~3倍とも言われているのです。

スポンサードリンク

めまいの原因で立ちくらみするとき

立ちくらみが「起立性低血圧」という事はもうお分かり頂けたでしょう。最も立ちくらみになりやすい時というのは、長風呂に入った後などではないでしょうか。

一般的に低血圧とは上が100、下が60より低い場合を言います。このような低血圧の人が座った状態から急に立ちあがった時にくらくらする症状を立ちくらみと言うのですね。

立ちくらみの治療は高血圧の治療ほど大変なものではなく、血圧を上げるというよりも血流を良くすることを心がけると、徐々に改善していくでしょう。その具体的な方法としては、お風呂に入ってよく暖まる、座った状態から急に立ち上がったりしない、睡眠をしっかり取る、軽い運動を心がけるなどです。

めまいは貧血や病気のサインかも!

めまいや貧血が起こると、単純に鉄分が足りていないからかしら?とか血の流れが悪いのかしら?などと考えがちですが、一概にそのようなことが原因とは言えません。

軽く考えていると重大な病気が隠されていることに気がつかないケースも出てくるので注意が必要です。

確かに一般的にめまいが起こると先に説明したような「起立性低血圧」だったり鉄分が極端に足りなくなる「鉄欠乏症貧血」というものが多いです。

しかし、めまいや貧血を起こす重篤な病気となると次のようなものがあげられます。

白血病、胃潰瘍、子宮筋腫、慢性腎不全、胃がんなどです。
どれもめまいや貧血とは無関係に思われますが、例えば胃潰瘍などは胃に出来た潰瘍からの出血によって慢性的な貧血になることがありますし、胃がんも進行すると吐血や下血を繰り返します。

子宮筋腫は良性の筋腫で、直接命に関わる重病ではありませんが、生理の時よりも大量に出血することから、やはり慢性的な貧血になりやすいと言えるのです。

また、白血病は正常な血液細胞の製造を阻害する病気なので、当然赤血球不足、ヘモグロビン不足になって貧血になります。また止血の役目をする血小板も減少してしまうので、恐ろしい病気です。

まとめ

立ちくらみやめまいは日常的に良く起こる症状ではありますが、単に鉄分不足なのかしらとか、軽く考えずに、その奥には重要な病気が隠されていることも視野において、冷静に対処するようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

逆流性食道炎の睡眠のときの姿勢や夜中に吐き気がするときの応急処置は?

スポンサードリンク 逆流性食道炎では、夜中に吐き気や胸やけなどの症状が強く出やす …

歯周病の臭いの対策は?予防の仕方で歯磨きや食べ物についてご紹介します。

誰かと話している時に感じる臭いの元、わかってはいても「くさい」と指摘することはと …

鼻の奥がズキズキして鼻水が溜まって喉にも違和感があるときはどうしたらいい?

スポンサードリンク 風邪が長引いた時など、鼻の一番奥から喉につながる辺りがスッキ …

歯茎が痛くて腫れていて熱があるときの薬は市販でも買える?

スポンサードリンク 歯が痛い時は少しの痛みでも頭がボーっとして、 仕事や勉強に身 …

水疱瘡の大人の症状と予防接種について!帯状疱疹の予防にもなる?

子どもの代表的な病気で知られている水疱瘡ですが、大人でも罹ってしまうことがあるの …

尿路感染症の赤ちゃんの原因や症状は?入院するのはどんなとき?

尿路感染症というと聞き慣れないかもしれませんが、膀胱炎と聞くとピンとくるのではな …

目が赤いけど痛くないし痒くない時の対処の仕方で目薬は大丈夫?

スポンサードリンク ふと鏡を見たら、「目が赤い」「目が充血している」という経験は …

耳の後ろが痛いときに何科に行けばいい?リンパやしこりなど症状別で受診するところも違う?

スポンサードリンク 耳の後ろは頸部リンパ節や耳下腺、顎関節など様々な器官がある場 …

白内障の原因と症状や治療の方法は?生まれつきの場合は?

白内障は、高齢の方がなる目の病気というイメージがありますよね。 そもそも、白内障 …

耳の後ろがズキンと痛い原因は?腫れてる場合とそうでない場合

急に耳の後ろがズキンと痛むことはありませんか? スポンサードリンク 耳は脳にも近 …