健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

目が赤いけど痛くないし痒くない時の対処の仕方で目薬は大丈夫?

   

meakaiitakunai

ふと鏡を見たら、「目が赤い」「目が充血している」という経験は、

誰もがあるかと思います。

他人から指摘をされて鏡を見たらビックリ、ということも。

見た目は赤くなっても、自覚症状のない目の充血は、病気なのでしょうか?

今回は、目の充血について調べてみました。

スポンサードリンク

目が赤いけど痛くないし痒くない

目が赤くなってしまう原因としては、擦ってしまったりゴミが入ったりという刺激によるもの、

パソコンやゲームのやりすぎなど、目の酷使による目の疲れ、

花粉症や感染症など病気の炎症によるものがあげられます。

他にも、コンタクトレンズの影響、ドライアイ、

プールでの消毒液の影響、紫外線による影響や寝不足などでも、目が赤くなることがあります。

ただ、花粉症や感染症ではかゆみが伴うことがあります。

かゆみや目やにが出るような場合には、放っておくと治るどころか、

結膜炎では目を擦った手を介して他人に伝染してしまうものもあるので、眼科へ受診が必要です。

また、ぶどう膜炎のように視力低下やまぶしさが強く感じるものや、

角膜潰瘍のように目に痛みがあるものも、早めに眼科に受診しましょう。

稀に、クローン病のように頭痛、腹痛など他の症状と共に目が充血することもあります。

目が赤い時の対処

目が赤い時に、冷やすといいという話を聞くこともありますがこれはNG。

目が赤いのは、目の細い血管が膨張して赤く浮き上がってる状態。

血流を良くするために目の周りを温めるのがよいでしょう。

蒸しタオルで目を温めるという方法が定番ですが、

蒸しタオルはすぐ顔から落ちてしまい不便、という人には「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」がお勧めです。

目が赤い原因が、目の疲れやドライアイなどなら、温めるだけで赤みが引いてくることも。

コンタクトが原因の人は充血が引くまでメガネで過ごすのが良いでしょう。

痒くないから、と充血したまま過ごすと、血管が膨張したまま戻らない状態になってしまい、充血が治らなくなることも。

スポンサードリンク

目が赤い時に目薬してもいい

市販の充血用の目薬の場合、白目の充血には血管の拡張が関係しているため、

血管を強制的に収斂させる血管収縮剤が入っています。

血管収縮剤は慢性的に使うと効き目が落ちて、逆に血管を拡張させてしまうため、

結果的になかなか充血が取れなくなってしまう、と言われています。

ただ、一時的な充血を取るには血管収縮剤が効果的なので、

充血が治まったらすぐに使用をやめるなど、目薬はうまく使いましょう。

目薬を選ぶなら、まず、自分の充血の原因を理解するのが大切です。

目の疲れ用のもの、コンタクト用のもの、ドライアイ用のものなどたくさんの種類があります。

もし、原因が分らない場合には、毎日毎日使っている目のことですから、

まずは目の疲れに対応するものを選ぶといいかもしれません。

まとめ

痒くない充血は、そのうち治ると思って、放っておいてしまう人も多いかもしれませんが、

そのままにしてしまうことで、一生充血したままということもありえるので、

まずは、ホットアイマスクなど簡単に出来るケアを試してみましょう。

市販薬には種類が多いので、「目が赤い」だけでなく、原因をよく考えてから選ぶとよいです。

決められない時には、薬剤師に相談して最適なものを選んでもらいましょう。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ドライアイの症状をチェック!疲れ目の違いと対策を知ろう!

仕事柄パソコン業務が多かったり、手元で細かい作業を長時間していると、目が疲れたと …

結膜炎の症状で子供の場合うつる期間はどれぐらい?登園許可は?

目の病気で最も多いのが結膜炎ではないでしょうか。 結膜炎を引き起こす原因は、ウイ …

外痔核に出産後になった。痛みはいつまで続く?治療はどうする?

外痔核と聞いてもピンとはこないと思うのですが、簡単に言うとイボ痔のことです。 肛 …

赤ちゃんの虫歯菌がうつるのはいつからいつまで?予防は?

現在子育て真っ最中の方はもちろんのこと、これから赤ちゃんを産む妊婦さんにも是非知 …

認知症の予防のグッズの効果は?アロマがいいのは本当?

認知症の人口は高齢者の人口と共に急増していて、今や社会問題になっています。 スポ …

蕁麻疹に子供が夜に突然なったときの対応は?病院に行くべき?何科にかかるの?

スポンサードリンク 夜、子供がグズったり大泣きしたりして、よく見たら全身に真っ赤 …

気管支炎の症状で子供の場合の原因は?過ごし方は?

スポンサードリンク 気管支炎とは、気管と肺の間に無数に広がっている気管支がウイル …

耳から汁がでてかゆい!耳垂れでベタベタするときの治し方は?

スポンサードリンク 耳垂れは、まだ耳管の短い乳幼児の耳の病気の症状としてよく知ら …

足の裏のほくろって危険なの?手術して取ったほうがいいの?

入浴中、体をこすっていると、「あれ?いつのまにかこんなところにほくろが・・・」と …

水虫で指の間の皮がむけてかゆい時の治し方は?

水虫というと、昔は中年男性の病気という印象がありましたが、 スポンサードリンク …