健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

風邪で関節痛があるけど熱がないときってこれからひどくなるの?治し方は?

   

kazekansetutuu

肌寒いと感じた時に、肩やふしぶしの関節が痛んだことのある人は少なくないと思います。

そういう時にはだいたい風邪をひいていて熱もあったりしますが、熱は平熱なのに、鼻水や悪寒、関節痛が起こることもあります。

特に、関節痛はキシキシと痛んで仕事や勉強に集中できないことも。

今回は、風邪の時に起こる関節の痛みとその対策について調べてみました。

スポンサードリンク

風邪で関節痛

風邪をひいてウイルスが体内に入ると、それを察知した免疫細胞からサイトカインという物質が分泌されます。

しかしサイトカインが過剰に分泌されると、それを抑えるためにPGE2という物質が分泌されます。

このPGE2が、関節の痛みや発熱を引き起こす作用があるのです。

つまり風邪の時の関節痛は、体がウイルスと戦っている、というサインといえます。

そして、体が「痛み」というSOSを出して、安静を促しているという考え方もあります。

免疫が働いている証拠なので、無理して痛みを抑えようとするより、部屋を温かくしてぐっすりと眠ることで、そのまま治ってしまうこともあります。

風邪で関節痛があるけど熱ない

関節痛が起こっている時は風邪のひき始めです。

発熱していなくても、これから発熱する可能性は十分にあります。

発熱だけが風邪のバロメーターではありませんので、熱が出るのを待たずに、早めに風邪の対策をしましょう。

関節痛だけが気になるからと患部に湿布を貼るのは、強い痛みの緩和には有効ともいわれますが、強い関節痛の場合は、むしろインフルエンザの疑いがあるので、湿布で様子を見るより病院に行く方が安心です。

スポンサードリンク

我慢できる痛みなら、体を温めたりビタミンを摂ったりして、風邪を治すことに専念しましょう。

風邪の初期に無理をせず安静をとるだけも、風邪は悪化せずに早く治ることがあります。

風邪の関節痛の治し方は?

関節痛を早く治すには、薬もうまく使うと良いと思います。

関節痛が起こりやすい風邪のひき始めには、漢方薬が効果的です。

肩、首のゾクゾクする悪寒に効く「葛根湯」や、寒気やふしぶしの痛みに効果がある「麻黄湯」は、風邪のひき始めの関節痛に対応しています(参考:クラシエ公式サイトで確認)

漢方薬は風邪の初期症状に対し、熱を上げてウイルスを弱らせ、ウイルスが弱ったら発汗を促して、体温を下げるのに優れた効果を発揮します。

既に発熱し始めている場合や、もともと汗っかきの人、胃腸の弱い人には漢方は向いていません。

また、風邪薬と言うと、咳や鼻水、喉の痛みなどの症状で使うイメージが強いと思いますが、市販の風邪薬(総合感冒薬)の効能・効果のところをよく見ると、

「かぜの諸症状(せき、たん、のどの痛み、くしゃみ、鼻みず、鼻づまり、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和」

と書かれているものも多く、関節痛に効果を発揮します。

これは、風邪薬(総合感冒薬)に、解熱鎮痛剤の成分も含まれているからです。

したがって風邪薬と解熱鎮痛剤は併用しないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?関節の痛みは、免疫細胞がウイルスと戦っているサインなんですね。

そうわかると、体をいたわろうという気持ちも強くなるのではないでしょうか。

熱がないから大丈夫、と思わないで、熱が上がる前に早く治そう、と心がけることが大切です。

特に関節痛は夕方から夜にかけて感じることが多いようです。

そのため、未だに「アルコール消毒」などと言って、風邪をひいているのに夜お酒を飲む人がいますが、アルコールは利尿作用で脱水症状をおこし、それは免疫力を下げることになります。

関節痛を治したいなら、夜は飲酒しないで早く寝ましょう。

スポンサードリンク

 - 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

口唇ヘルペスの原因と症状で腫れてしまったら薬は市販のものでもいい?

口唇ヘルペスという病名を聞いたことがあるでしょうか? 口唇ヘルペスは急性の皮膚炎 …

歯がしみる時の応急処置と原因は?これは知覚過敏なの?

スポンサードリンク 冷たいものや熱いものを食べた時にキーンと歯がしみてしまう、と …

膝に違和感があって痛みもあるのは病気なのか?

膝の違和感、耐えられないほどの痛みでもないけれど何か膝が変と思ったことはないでし …

爪で病気がわかるの?縦線が入ったり変色するのはどんな病気?

爪を見れば、過去数か月から現在までにわたる健康状態がわかるといわれています。 ス …

まぶたがピクピクする原因は?解消するには?病気なの?

スポンサードリンク テレビを見ていたりパソコンやスマホを長時間触っていたりした時 …

蓄膿症の子どもの症状と原因を早めに知って対策を!放置はダメ

蓄膿症、その名の通り膿が蓄えられて起こる症状の事をいいます。 顔の外側から見ると …

川崎病の症状で子供が入院するのはどんな時?後遺症はあるの?

スポンサードリンク 川崎病という病気は子供がかかりやすく1万人に一人ぐらいの割合 …

口内炎が痛い時に早く治す食べ物や市販薬は何がいい?

スポンサードリンク とっても痛い口内炎ですが、口内炎で会社を休んだり病院に行った …

クループ症候群の症状によって入院になることも!保育園はいつから?

「クループ症候群」って知っていますか? 細菌やウイルス感染で、喉が腫れることで起 …

耳が突然、聞こえないし耳鳴りがするのは何?治療の仕方は?

突発性難聴という言葉、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 近頃では、 …