健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

肩こりで肩甲骨に痛みがある場合の解消する方法は?何か病気なの?

   

katakorikennkoukotuitami

普段から肩こりが酷い場合は、特別肩甲骨の辺りが痛いと感じてもあまり深くは考えていないかもしれません。でも、出来れば慢性的な痛みが少しでも和らぐ方法があったら知りたいですよね?そして、簡単な方法で痛みが治ればいいのですが、肩甲骨の痛みには場所によって重要な病気が隠されている場合もあるんです!肩こりの延長だと思っていた肩甲骨の痛み、実は意外な事実が隠されていそうですね…ではじっくり見ていくことにしましょう。

スポンサードリンク

肩こりで肩甲骨に痛みがある場合

肩甲骨の痛みって大抵の場合肩こりの延長の場合が多いです。その他の原因としてあげられるものに、猫背などに代表される「姿勢の悪さ」があります。
例えば、肩甲骨が痛む時って大抵右か左かどちらかのことが多くないですか?両方が痛むことと言うのはあまりないのではないでしょうか。このような痛みの原因は寝相の悪さにかかわってくるといえるでしょう。いつも右ばかり向いていたり、左ばかりを向いて寝ている…など思い当たる場合は、寝相が原因でそちら側の肩甲骨が痛んでしまっている可能性も十分に考えられますね。

その他にも精神的なストレスが肩甲骨の痛みに出てしまうこともあります。極度のストレス状態にさらされると急に腹痛が起こったりするのと同じで、肩こりが酷くなったり肩甲骨の辺りまで痛む原因となってしまうのです。

肩こりで肩甲骨の痛みの解消する方法は?

姿勢や寝相の悪さによって肩こりが起こり、肩甲骨が痛む場合には、先ず姿勢を治すことが重要となってくるでしょう。特に寝ている時の姿勢と深くかかわってくるのが枕にあると言っても過言ではありません。正しい姿勢で心地よく眠れるように枕の高さを調整したり、低反発枕などを使って硬さを調節したりするのも、肩甲骨の痛みを和らげるための解消法の一つと言えるでしょう。
また、慢性的な肩こりからくる肩甲骨の痛みの場合には、軽いストレッチや筋肉をほぐす目的で作られたグッズなどを使ってみるのも便利で簡単に出来る方法ですね。

スポンサードリンク

ストレッチの方法としましては、両腕を背中に回して腰と垂直になるように置きます。そして互いの手を引っ張りあうようにする動きを数度行いましょう。
この時、背中に両腕を回しただけで痛い!というあなたは要注意ですよ!肩甲骨の血流を良くするストレッチやマッサージをマメに行うことを心がけて下さい。
初めは両腕を回しただけで痛かったほどの痛みも、ストレッチを何度も行っていくうちに大分楽になるのが感じられるはずです。マッサージを行う時には出来るだけホットタオルなどで暖めた後や、入浴後などに行うと効果的です。

肩こりで肩甲骨が痛い場合は何か病気なの?

肩こりによる肩甲骨の痛みであれば、ストレッチをしたり血流を促すようなマッサージを行ったりするだけで、かなり痛みは改善されることでしょう。しかし、突然痛くなったり、ストレッチやマッサージを行ってもいつまでも痛みが引かなかったり…首の辺りや手先の方まで痺れが出てくるようであればかなり注意しないとなりません。

この時に、もっとも疑われる病気といえば椎間板ヘルニアでしょう。
その他肩甲骨の左側の痛みには胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんなどの居に関係する内臓疾患が疑われますし、右側の痛みの場合は、肝炎、肝臓がん、胆石、胆嚢炎、胆嚢ガンなどが疑われます。少しでもおかしいな、と思ったら迷わず内科を受診することをオススメします。

まとめ

肩こりや筋肉疲労によって肩甲骨が痛くなるんでしょ?と大したことないじゃない、などと軽く考えていたあなた。肩こりだと思って行っていたストレッチやマッサージが逆効果になることもありえるんです。

体の痛みは単なる筋肉疲労によるものだけではなく、重大な内臓疾患が潜んでいることがありますので、たかが肩こりと侮ることなかれ、少しでも治りが遅かったり、痛み方が酷かったりした時は直ぐに病院を受診することを視野に入れて下さいね。

スポンサードリンク

 - 病気 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

シェーグレン症候群の症状と原因やドライアイとの違いは?

皆さんはシェーグレン症候群という病気をご存知でしょうか? 私自身は初耳だったので …

更年期障害の症状はいつからいつまで?治療は何科?家族への対応は?

更年期障害とは主に40代に入って閉経を迎える前後位になると起こる、自律神経失調症 …

風疹の妊婦の予防接種は必要?もしなったら胎児への影響は?

風疹、俗にいう3日はしかの事ですが、子どもに多く見られる感染症のひとつです。 で …

胸の脇が痛い!生理前のときなどつっぱる原因は?

スポンサードリンク 女性は胸の辺りが痛むと、一番不安になるのが乳がんかもしれませ …

子供の咳でクループ症候群か判断!喘息との違いは?感染する?

クループ症候群とは、声帯や喉がウイルスや細菌に感染し、咽頭などについて炎症を起こ …

偏頭痛と吐き気があるときの応急処置と原因。予防の仕方

偏頭痛といえば、「ズキンズキン」と激しく脈打つ痛みで、 スポンサードリンク 吐き …

肋間神経痛の原因や症状と妊婦の場合の治療の方法は?

肋間神経痛は、肋骨と肋骨の間の神経に起こる痛みです。 スポンサードリンク その痛 …

まぶたのたるみで疲れて見える顔に効果のある筋トレやクリームは?

まぶたのたるみは女性ならば気になる所ですよね。 主に加齢が原因ではありますが、肥 …

蕁麻疹に子供が夜に突然なったときの対応は?病院に行くべき?何科にかかるの?

スポンサードリンク 夜、子供がグズったり大泣きしたりして、よく見たら全身に真っ赤 …

白内障の原因と症状や治療の方法は?生まれつきの場合は?

白内障は、高齢の方がなる目の病気というイメージがありますよね。 そもそも、白内障 …