健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

外反母趾で足が痛い時の靴の選び方とそのときの対策は?

   

gaihanboshideitai

外反母趾「がいはんぼし」とは、足の親指が人差し指側に曲がってしまう状態。

これは先天性の偏平足や合わない靴を履くことが原因で起こる足の変形なのですが、

歩く時に痛いだけでなく、足が疲れやすくなり、股関節まで痛みが広がる重篤な症状を招きます。

放っておくと手術も必要になってしまう、実はとっても怖い病気。

体質だと勘違いしないで、きちんと治しましょう。

スポンサードリンク

外反母趾で痛い

外反母趾の痛みの対策には、テーピングを用いますが、素人にはテーピングは難しいですよね。

そこで、衝撃吸収ゲルのサポーターがあります。


矯正する効果もあり、装着したまま靴を履けるので、

使い続けることで外反母趾を軽減させてくれます。

本当に痛くて歩けない時には、応急処置で市販の消炎鎮痛剤を飲むことで、

痛みが落ち着くこともありますが、

消炎鎮痛剤は、飲み続けることで胃腸を悪くすることがあるので、

そのような症状があったら整形外科で相談しましょう。

スポンサードリンク

外反母趾の靴の選び方

ワイズの広いものや、つま先の形状の広いものを選ぶのがいいでしょう。

ワイズというのは靴囲を示す数値です。

足のサイズは、かかとからつま先までの長さと、ワイズの両方が、自分の足にピッタリ合ってることが大切です。

仕事上ハイヒールにこだわらないようなら、コンフォートシューズを選んでみては?

コンフォートシューズというと、ファッション性に欠けているイメージを持たれやすいですが、

最近はエレガントなものや、デザイン性の高いものが多くあります。

特に、仕事で一日中歩く人にはお勧めです。

医療現場に関わらず事務職の方に幅広く人気なのがナースシューズ。

立ち仕事や事務職の方にも合うよう、

白にこだわらず他の色もラインナップしているメーカーが多くなりました。

外反母趾の時の靴の対策

手持ちの靴で対策をするなら、外反母趾用のインソールを使いましょう。

先にも書いたように、外反母趾の原因の一つには偏平足があります。

インソールでアーチを作り、足の裏にかかる力を正常に保ちます。

インソールを選ぶときには外反母趾用のものを選びましょう。

安価で売っている中敷きと違い、立体的に足の裏をサポートします。

また、革靴はのびにくいので外反母趾の時には適していません。

どうしても革靴を履かなければいけない場合は、販売店で相談すると、

シュースプレッターという器具で押し広げてもらえることもあるようです。

まとめ

靴を選ぶときは見た目の可愛さで選びたくなるものですが、

外反母趾で辛い時には、無理しないで足にやさしいものを選びたいものです。

ネット販売でも、DoCLASSEやリゲッタ、ヒルズアヴェニューなどに、

素敵なコンフォートパンプスがたくさんありますので、

きっと気に入ったものが見つかりますよ。

スポンサードリンク

 - 怪我

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

まぶたの痙攣が止まらない、原因は?治療はどうすればいい?

まぶたが勝手にピクピクしたことはありませんか? 誰もが一度は経験したことがあるの …

切り傷の応急処置で深い場合は?早く治すには?跡を残さないようにするには?

スポンサードリンク 仕事から帰ってきてすぐに夕飯の支度をしなくちゃ!なんて時に急 …

足の甲の捻挫で歩けない時の応急処置と早く治すにはどうすればいい?

「捻挫」というと手首や足首で起こるものだと思いがちですが、 スポンサードリンク …

巻き爪の原因で足の場合の切り方と治し方

スポンサードリンク 現代人の10人に1人は巻き爪と言われるほど、巻き爪の人は多く …

突き指の腫れが治らないけど早く治すには?骨折との判断の仕方は?

スポンサードリンク 激しいスポーツをしていなくても、生活の中で起きてしまう「突き …

足の指の骨折を自転車でした時の話とその後の学校生活について

自転車に乗っていて骨折するのは転んだ時だけじゃないですよね。 スポンサードリンク …

骨折で鎖骨の場合は手術が必要?入院期間は?リハビリは?

まず、鎖骨の骨折は外部からの衝撃で起こることが多く、ラグビーなどのコンタクトスポ …

踵(かかと)を 骨折して手術になるまでの 症状とリハビリはどういう流れ?【画像あり】

踵(かかと)は歩くときに体重がかかるところですよね。 もし踵(かかと)を骨折した …

松葉杖のコツで疲れない歩き方や階段の上り下りをまとめました!

足を骨折したり打撲したりすると、病院で松葉杖を貸してくれます。 スポンサードリン …

疲労骨折かも。腰を子供が痛がりサッカーなどをしている場合は気をつけて!

疲労骨折は継続して同じ動きをし続ける運動から起きることが多い為、スポーツ障害の中 …