健康って大事!

健康が第一!お役にたちますように・・・

足の小指の骨折を放置していたらどうなる?治る期間や後遺症は?

   

ashiyubikossetuhouti

家の中を裸足で歩いていて、タンスで足の小指をぶつけて痛いッ!っということ、よくありますよね。

実は、この時に足の小指を骨折してしまうことは、少なくないのです。

足の小指をぶつけて、痛みが引かない、腫れあがる、紫色のあざになっているなどの症状があったら、

打撲だけではなく、骨折も考えられます。

でも小指ぐらいで病院にいかなくてもすぐ直るだろうと思う人も多いはず。

もし足の小指の骨折が骨折していた場合、放っておいたらどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

足の小指の骨折を放置していたらどうなる?

人間の骨は折れても自然と形成されるので、そのまま放置しても治るといえば治るのですが、

医者に行ってずれた角度を治してもらわないと、ずれたまま、曲がったままで形成されてしまう恐れがあります。

曲がったままで骨がつながってしまうと、その後、足の指がうまく動かなくなってしまったり、神経痛に悩まされることも。

もし足の指の骨にヒビが入ってる状態で固定せずに歩行を続け、負荷をかけ続けると、ヒビがさらに広がることも考えられます。

スポンサードリンク

これは骨の歪みを促すことにもなり、曲がったまま骨が形成されることを助長してしまいます。

足の小指の骨折で治る期間は?

一般的に言われる目安は1ヵ月半前後ですが、骨の折れ方によって治療の期間がかわります。

また、子供の場合は新陳代謝が活発なので骨がくっつくのも早いです。

医師によっては、完治していなくても「ここまで治れば自然治癒で大丈夫。」というところで診察を終了することもあります。

足の小指をぶつけてしまった時に一番必要なことは、たいしたことないと思わずに、早めに受診をすることです。

何週間も経って、痛みが長引くからと病院に行っても、

骨はもう変形したままくっつき始めてしまい、入院、手術が必要な状況になってしまうこともあります。

骨折を放置したら後遺症は残る?

骨が自然にくっつくからと思って固定せずに放っておいた場合、変な繋がり方をしてしまいます。

成長期の子供だったら、変な形のまま成長してしまいます。

骨というのは繋がっていればいいわけではなく、その間に神経も通っているので、

曲がった骨は神経にも影響を及ぼし、神経痛などに悩まされることになります。

その時は治ったつもりでも、足の裏というのは毎日負担がかかる場所なので、

数年経ってから痛みがくることも考えられます。

まとめ

いかがでしたか?

足の小指が骨折していた場合、放っておくと、あとになって随分大変になってしまうようですね。

たかが小指と思わずに、しっかり整形外科で診察を受け、

辛い後遺症に悩まされないようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 怪我 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

寝違えの原因で首の場合の治し方でストレッチしてもいい?

スポンサードリンク 朝起きて、「なんだか頭が痛い。」「首が回らない。」このような …

手首の捻挫が治らない!頑固な捻挫がTFCC損傷と判明した体験談

乗り慣れない自転車に乗って出かけた時、 自転車のハンドルを持ち上げようとしたら手 …

捻挫が癖になる症状と治し方と予防の仕方を知ろう!

スポンサードリンク 同じところを何度も繰り返し捻挫することを「捻挫癖」という人い …

まぶたの痙攣が止まらない、原因は?治療はどうすればいい?

まぶたが勝手にピクピクしたことはありませんか? 誰もが一度は経験したことがあるの …

深爪で痛い時の対処法と治す時に注意することと放置すると危険な理由

スポンサードリンク うっかり爪を切りすぎで深爪になってしまうことってありますよね …

恥骨骨折の原因と治療の仕方はリハビリ方法は?

誰でも手軽に出来るスポーツ、ジョギング。 ジョギング人口は多く、年齢も幅広く愛さ …

疲労骨折の足の甲の症状の痛みの期間は?放置してもいい?

足の甲に違和感が出たことはありませんか?  単なる靴の締め付けで違和感がでる事も …

足の指の骨折を自転車でした時の話とその後の学校生活について

自転車に乗っていて骨折するのは転んだ時だけじゃないですよね。 スポンサードリンク …

水いぼを治療する子供は家庭でもできるの?液体窒素はどうするの?

スポンサードリンク 小さなお子さんは水遊びが大好き。夏になったら毎日水遊びという …

恥骨の骨折の原因や痛みはどれくらい?リハビリはどうする?

足の付け根や股関節、恥骨の痛み。女性ならば一度は経験があるのではないでしょうか。 …